忍者ブログ
kadonokiの歌詞置き場、資料室、倉庫です 音楽同人、東方Project、ゲーム系音楽が中心 コミケ・例大祭・M3・紅楼夢など、自主カラオケする時に便利かな?   過度の期待は・・・
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小澤裕子 - 童祭 ~ Innocent Treasures
作詞:ZUN 作曲:ZUN 編曲:K→R

夢違え 幻の朝露の世界の記憶を
映し世は 崩れゆく砂の上に
空夢の 古の幽玄の世界の歴史を
白日は 沈みゆく街に

幻か 砂上の楼閣なのか
夜明け迄 この夢 胡蝶の夢

夢違え 幻の紅の屋敷の異彩を
映し世は 血の気無い石の上に
空夢の 古の美しき都の御とぎを
白日は 穢れゆく街に

Innocent Treasures・・・

拍手[1回]

PR
結月そら - テンクウマァク
作詞:た~ゆ~(Glacier) 作曲:aty 編曲:aty

とざされていたドアが ゆっくりと開いていく
隠されていた笑顔は まだどこかぎこちない

捨てられた希望を 両手で拾いあげた彼
ストローカラーの世界は 彼女の求めていた場所

乾いてた大地に やわらかな甘霖が降り注ぐ
ためらいは一瞬だけ
凪いでいた部屋に 旅立ちのしるしが現れた

外へ向かう足跡が 鮮やかな色彩を帯びていく
たった一つの名前が なぜか思い出せない
手を取り合う二人には ふり返る理由なんてなにもない
前を見つめるまなざしに 夢があふれている


震えている体を 隣で支えている彼
ナチュラルカラーの世界は 彼女が忘れていた場所

くすんでいた鏡を 暖かな太陽が照らしだす
戸惑いは一瞬だけ
色あせた日々を 取り戻す不安に立ち向かう

明日をめざす足跡が ツキカケの運命に刻まれる
たった一つの言葉が なぜか口にできない
手をほどいた二人には 立ちどまる理由なんてなにもない
同じ景色(え)を見るまなざしに 意志が映っている


一人分の足跡に 秘められた約束がにじんでいる
たった一つの涙が なぜかぬぐいとれない
もう逢えない二人には 沢山の思い出が残っている
いたみこらえるその目から 星が流れていく

外へ向かう足跡が 鮮やかな色彩を帯びていく
たった一つの名前が なぜか思いだせない
繋がっている二人には ふり返る理由なんてなにもない
前を見つめるまなざしに 夢があふれている

開け放たれたドアを とざす日は来ないだろう
輝いている笑顔も もう二度とくもらない

前を見つめるまなざしに 夢があふれている


震えている体を 隣で支えている彼
ナチュラルカラーの世界は 彼女が忘れていた場所

くすんでいた鏡を 暖かな太陽が照らしだす
戸惑いは一瞬だけ
色あせた日々を 取り戻す不安に立ち向かう

明日をめざす足跡が ツキカケの運命に刻まれる
たった一つの言葉が なぜか口にできない
手をほどいた二人には 立ちどまる理由なんてなにもない
同じ景色(え)を見るまなざしに 意志が映っている

一人分の足跡に 秘められた約束がにじんでいる
たった一つの涙が なぜかぬぐいとれない
もう逢えない二人には 沢山の思い出が残っている
いたみこらえるその目から 星が流れていく

外へ向かう足跡が 鮮やかな色彩を帯びていく
たった一つの名前が なぜか思いだせない
繋がっている二人には ふり返る理由なんてなにもない
前を見つめるまなざしに 夢があふれている

開け放たれたドアを とざす日は来ないだろう
輝いている笑顔も もう二度とくもらない

拍手[0回]

めらみぽっぷ - A-Yah-YAh-YaH-YAH!
作詞:RD-Sounds 作曲:ZUN 編曲:RD-Sounds(凋叶棕)

夢は現 誠も偽
されば何を真とす
追い求め続けるものは形無き真実

シャッターを切る音が私を熱くする
そうして、生まれる素敵なフォトグラフ

移ろい変わることのないその風景
そう、それは揺るぎ無き信念の証

瞳に映る私は一体誰?
それこそ、紛い物のイマジネイション

視線の先に映る私は
どれほど歪んでいるのだろう?

まるで「あられもないモノを映す者」と
決め付けているようで・・・

負けられない気持ちを胸に
私は奔り続けて

旋風よ!
どうか声を乗せて届けてほしい
人の心に響くのならば

追い求めるモノを写し続けていたい
どうか信じてほしいこの言葉

この名は真実を伝える者の証
そう信じて私は叫び続ける

A-Yah-YAh-YaH-YAH!


言葉を紡ぐ手が私を奮わせる
そうして、生まれる麗しのアーティクル

誰にも壊されることのないその文字
そう、それは誇り高き追求の証

何物を信じない人々の声
それこそ、拠り所も不確かなのに

脳裏に思い描く私は
どれほど歪んでいるのだろう?

まるで「偽りを書き連ね記す者」と
決め付けているようで・・・

負けられない気持ちを胸に
私は示し続けて

疾風よ!
どうか声を乗せて届けてほしい
人の心に届くのならば

追い求めるモノを記し続けていたい
どうか信じて欲しいこの言葉

この名は真実を伝える者の誇り
そう信じて私は叫び続ける

A-Yah-YAh-YaH-YAH!


――私が私であるために、
――誇りを持ち続けて行くために、
――清く正しいその姿のために、
私の名を示し続けたい

神風よ!
どうか声を乗せて届けてほしい
人の心に届けてほしい

夢は現 誠も偽
されば何を真とす
追い求め続けるものは形無き真実

いつかたどり着く真実に私は立っているのだと
頑なに信じ続けて

この名を聞けよ音に風に声枯れんばかりに
私は叫び続ける

A-Yah-YAh-YaH-YAH!

拍手[2回]

夢璃花 - Emotional Blush
作詞:まめこ 作曲:ZUN 編曲:kenji(Ash)

ひらり花びら舞う 唐紅(からくれない)の郷(さと)
その瞳(め)に映して どこへ羽ばたく--------

見渡す限り広がる空の下
いつかの記憶 重なる風景
夏のざわめき水面(みなも)に揺らめくのは
熱い心に弾ける想い
ここは誰の想いだろう
焼け付く面影
花の紅い強さを越えてはるか遠く
鳥のよう 果てるまで飛び続ける
風に溶け舞い上がる 月へ届くように
この郷に恋したあなたの元へ

流れゆく雲 未だ掴めることなく
僕は彷徨う 幻想の楽園
美しさなどいらない
求めるはただひとつ
儚く散り行くまで 命尽きるまで
この羽枯れても 止まることなく
流れ廻る季節を見守る宵闇
青白い光は何を導く

花の紅い強さを越えてはるか遠く
鳥のよう 果てるまで飛び続ける
風に溶け舞い上がる 月へ届くように
この郷に恋したあなたの元へ

ひらり花びら舞う 唐紅(からくれない)の郷(さと)
その身を染めるは 誰(た)が恋心
いつか届くように ずっと忘れぬように
その瞳(め)に映して どこへ羽ばたく--------

拍手[0回]

ヒスイリカ - 恋色限定。
作詞:あいざわ 作曲:ZUN 編曲:あいざわ(はちみつれもん)

眩しい朝日 昨日はなかなか眠れないで
目覚めの時間 少し眠い瞬きをしたら
慣れないおめかし

鏡の前いつもより長く
ちょっと背伸び 気づして欲しい
強くドアを開けたら駆け出す 約束の場所へ

他の誰かとお喋りしてる
私の気持ちも知らないままで

あなたがそっと微笑む 差し出された手のひら
強がって素直になれない私
触れるぬくもり 胸ドキドキしている
ありふれた幸せ感じるたびに 強くなれるの


恋や愛を知らずに生きてた こんな私だから
強がり 一人きりが全ての世界を
知ったつもりになってた

約束もなく別れた夜は
不安と寂しさ抱え込むけど

私の傍で微笑む 強く優しいまなざし
ぶつかる視線 照て逸らすばかり
触れるぬくもり 「好き」の気持ち溢わて
あなたを近くに感じるたび もう止めらわないよ


ねぇ 独り占め出来ないけれど
本当の気持ち教えて欲しい

あなたがそっと微笑む ぎゅっと繋ぐ手のひら
言葉に出来ないくらいの気持ちと
少しの不安 強い誓いを胸に
二人でならどんな道でも きっと歩いて行ける

ララルララルラ ララル ララルララルラ
広がる虹色の空の向こうに
明日が見えた

拍手[1回]

悠花 - immature
作詞:紺野みちる 作曲:龍5150 編曲:龍5150(5150)

手応えの無い相槌をして 置き去りの目を見る
ため息の数だけ増えてゆく 直向さを踏みにじるこの仕草

これじゃいつでも 優しさを持て余す
きっと私を選ばなくちゃ 失くすものなんて無かったのに

君はこんな私に愛想尽かしたりしないの
何も言わず 朽ち果てても 胸預けるつもり?
初めての彼(ひと)だから今まで知らなかった
信じていた赤い糸は君が繋いだ手だと

追い風から紛れた温もり


理想どおりにいく訳無いと 分からず屋になって
猜疑心を捨て切れたらもう 君とどこまで堕ちて行けるのだろう

魔法が解けたら 焦がれてる気持ちが
きっと判ってしまうから それまで誰にも許さないでいて

君の真っ直ぐな瞳(め)に 捕らえられて動けず
寄せて返す 波打ち際 さらわれた足跡
頬を伝う温度に 思わず目を閉じても
焼き付いてる瞼の裏 だから付いて来ないで

影 手探ってもただ虚しくて


君の真っ直ぐな瞳(め)に 捕らえられて動けず
寄せて返す 波打ち際 さらわれた足跡
頬を伝う温度に 思わず目を閉じても
焼き付いてる瞼の裏 だから付いて来ないで

初めての彼(ひと)だから今まで知らなかった
信じていた赤い糸は君が繋いだ手だと

追い風から紛れた温もり

拍手[0回]

沙紗飛鳥 - 双尾の赤猫便
作詞:憐歌 作曲:ZUN 編曲:TOKINE(舞風(MAIKAZE))

人と呼ばれし闇に紛れる
輪廻の香り

その欲望と泥に塗れた
愛し君を焦がすでしょう

雨が過ぎれば鬼火が揺らぎ
火の粉舞う夜には赤猫が踊り狂う

骸の瞳に媾えば連れて行かれるわ魂ごと
真実の愛は置いてきたの
最後に居た場所へと


偽りは瘴気にも似た
深い霧を纏うでしょう

死灰となれば三毛猫が跨ぎ
罪を請うなれば黒猫が迎えに来るわ

炎の揺らぎに安らげば 総て失うわ魂さえ
刻み込む罪は永久の姿 生まれ変わる時まで


骸の瞳が望まねど連れて行きましょう魂まで
その重き肢体火車に乗せて
最期の刻焼き付け

炎の揺らぎに安らげば 総て失うわ魂さえ
刻み込む罪は永久の姿 生まれ変わる時まで

拍手[7回]

梨本悠里 - 桜の記憶
作詞:鯛の小骨 作曲:ZUN 編曲:鯛の小骨(Azure&Sands)

つくしが土から芽吹き暖かな頃に
私の約束の人だと教わった
つないだその手は私よりも小さくて
頼りない人ねと思わず呟いた

一人にしてよと手を払いのけて
それでもついてくるの? 面白い子

桜の花はまだ咲かない
あなたも覚えていてほしい
つらい思いをするわ それでも
この手 離さず 掴んでみる?


その日は朝からずっと雨が降っていて
寒さが戸を超えて暗い部屋を覗く
ほのかな命は今にも火が消えそうで
解りたくないのに、もう長くはないと

ふいに体 起こしてあなたはまた
人の心配ばかり、わかってるの?

桜の花よ忘れさせて
あの子の声を 顔を 色を
私には眩しすぎた銀のように
光る きれいな 髪の色を


一つだけ残された花の扇
静かに広げ 思い出す
逃げ出さず あの手を払わなかったら
叶ったのかな? かなぁ…

桜の花まだ咲かないで
最後に一つだけの願い
月夜の紅は酷く鮮やかで
怖い程美しく

桜の花が咲いたらもう
あなたのことが思い出せない けど
もしも もしも 生まれ変わったら
ここでもう一度あえるのかな?

拍手[4回]

片霧烈火 - Tsubasa
作詞:M.Graveyard 作曲:dai 編曲:M.Graveyard

Please recollect your crime...
in grief,you keep singing a song that I taught you
(even)when they cry


罪は忘れ去られた
遥か遠い時の檻へ
何も思い出せずに
せめて足掻けよ永遠に

the blue words are breaking your heart
cruel magic is the red wall

たとえ全て失ったとしても
もう一度飛び立つ
あの日の涙を抱きながら


もしもそこに愛があれば
視えるはずなき未来が
きっと溢れていた

何も恐れることはない
傍にカケラがあるから

全て壊せこの幻想(世界)を
沢山の涙たちでそれを止めようとしていても
帰る場所を見つけたから
何もかもを忘れて

もう二度とくじけない
折れた翼で飛び立とう

拍手[7回]

茶太 - Lucent Wish
作詞:いずみん 作曲:ZUN 編曲:黒鳥

たったひとつ気が付いた
わたしの在る理由
きみが消えて仕舞わぬよう
きっと叶えるために在る


時の音色は 無情に巡り
錆び付いた 針動かし続ける
廻れば謳を 忘れる人は
眼を殺がれ 彷徨う屍

斜陽に啼いた 鳥は墜ち逝く
焼け落ちる 穢れた漆羽根
雲間の月を 仰がず奔る
虚道には 終着地は亡い

瑕疵無き丘立つ 侘しい社は
私はただ この場所で
宵月映した 神錆びた場所
手を繋いで 君と居たかった

"Lucent my wish"
信じた在り処棄てれば
透明な
仄昏い夜が明けると気付いた
願いはただ
視得無い明日を睨み
染まり行く
東雲へ奔る
元の色も忘れ


真澄の鏡染める朱の葉
赤錆びた葉が秋を深める
八十神仰ぐ緋色ノ杜の
頂に響く嗤い声

瑕疵無き山立つ 華やぐ社は
私はただ この場所で
秋空映した 神錆びた場所
手を繋いで 君と居たかった

"Lucent my wish"
透明な願いは染まり
透明な
仄昏い夜の帳がまた来る
願いはただ
視得無い空を呪い
染まり行く
虚道に墜ちて逝く
元の色も忘れ

瑕疵亡く聳える 九天の社は
私はただ この場所で
心を映した 神錆びた場所
手を繋いで 君と居たかった

"Lucent my wish"
儚い願いの錆びた
透明な
仄昏い夜は終わらないままで
願いはただ
砕けた心探す
染まり行く
神錆びた場所で
元の色も忘れ

たったひとつ気が付いた
わたしの在る理由
きみが消えて仕舞わぬよう
きっと叶えるためにある

拍手[2回]

- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11
prev  top next
プロフィール
HN:
kadonoki
性別:
男性
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Add to Google
歌詞の検索
状況開始
過去3ヶ月集計
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
[10/27 purchase finasteride online]
[10/23 regoffshores]
[10/23 Piellaknave]
[10/23 Piellaknave]
[10/22 Piellaknave]
フリーエリア
Kashi.blog かどのき・・・
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny
忍者ブログ [PR]