忍者ブログ
kadonokiの歌詞置き場、資料室、倉庫です 音楽同人、東方Project、ゲーム系音楽が中心 コミケ・例大祭・M3・紅楼夢など、自主カラオケする時に便利かな?   過度の期待は・・・
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢璃花 - Emotional Blush
作詞:まめこ 作曲:ZUN 編曲:kenji(Ash)

ひらり花びら舞う 唐紅(からくれない)の郷(さと)
その瞳(め)に映して どこへ羽ばたく--------

見渡す限り広がる空の下
いつかの記憶 重なる風景
夏のざわめき水面(みなも)に揺らめくのは
熱い心に弾ける想い
ここは誰の想いだろう
焼け付く面影
花の紅い強さを越えてはるか遠く
鳥のよう 果てるまで飛び続ける
風に溶け舞い上がる 月へ届くように
この郷に恋したあなたの元へ

流れゆく雲 未だ掴めることなく
僕は彷徨う 幻想の楽園
美しさなどいらない
求めるはただひとつ
儚く散り行くまで 命尽きるまで
この羽枯れても 止まることなく
流れ廻る季節を見守る宵闇
青白い光は何を導く

花の紅い強さを越えてはるか遠く
鳥のよう 果てるまで飛び続ける
風に溶け舞い上がる 月へ届くように
この郷に恋したあなたの元へ

ひらり花びら舞う 唐紅(からくれない)の郷(さと)
その身を染めるは 誰(た)が恋心
いつか届くように ずっと忘れぬように
その瞳(め)に映して どこへ羽ばたく--------

拍手[0回]

PR
ヒスイリカ - 恋色限定。
作詞:あいざわ 作曲:ZUN 編曲:あいざわ(はちみつれもん)

眩しい朝日 昨日はなかなか眠れないで
目覚めの時間 少し眠い瞬きをしたら
慣れないおめかし

鏡の前いつもより長く
ちょっと背伸び 気づして欲しい
強くドアを開けたら駆け出す 約束の場所へ

他の誰かとお喋りしてる
私の気持ちも知らないままで

あなたがそっと微笑む 差し出された手のひら
強がって素直になれない私
触れるぬくもり 胸ドキドキしている
ありふれた幸せ感じるたびに 強くなれるの


恋や愛を知らずに生きてた こんな私だから
強がり 一人きりが全ての世界を
知ったつもりになってた

約束もなく別れた夜は
不安と寂しさ抱え込むけど

私の傍で微笑む 強く優しいまなざし
ぶつかる視線 照て逸らすばかり
触れるぬくもり 「好き」の気持ち溢わて
あなたを近くに感じるたび もう止めらわないよ


ねぇ 独り占め出来ないけれど
本当の気持ち教えて欲しい

あなたがそっと微笑む ぎゅっと繋ぐ手のひら
言葉に出来ないくらいの気持ちと
少しの不安 強い誓いを胸に
二人でならどんな道でも きっと歩いて行ける

ララルララルラ ララル ララルララルラ
広がる虹色の空の向こうに
明日が見えた

拍手[1回]

沙紗飛鳥 - 双尾の赤猫便
作詞:憐歌 作曲:ZUN 編曲:TOKINE(舞風(MAIKAZE))

人と呼ばれし闇に紛れる
輪廻の香り

その欲望と泥に塗れた
愛し君を焦がすでしょう

雨が過ぎれば鬼火が揺らぎ
火の粉舞う夜には赤猫が踊り狂う

骸の瞳に媾えば連れて行かれるわ魂ごと
真実の愛は置いてきたの
最後に居た場所へと


偽りは瘴気にも似た
深い霧を纏うでしょう

死灰となれば三毛猫が跨ぎ
罪を請うなれば黒猫が迎えに来るわ

炎の揺らぎに安らげば 総て失うわ魂さえ
刻み込む罪は永久の姿 生まれ変わる時まで


骸の瞳が望まねど連れて行きましょう魂まで
その重き肢体火車に乗せて
最期の刻焼き付け

炎の揺らぎに安らげば 総て失うわ魂さえ
刻み込む罪は永久の姿 生まれ変わる時まで

拍手[7回]

梨本悠里 - 桜の記憶
作詞:鯛の小骨 作曲:ZUN 編曲:鯛の小骨(Azure&Sands)

つくしが土から芽吹き暖かな頃に
私の約束の人だと教わった
つないだその手は私よりも小さくて
頼りない人ねと思わず呟いた

一人にしてよと手を払いのけて
それでもついてくるの? 面白い子

桜の花はまだ咲かない
あなたも覚えていてほしい
つらい思いをするわ それでも
この手 離さず 掴んでみる?


その日は朝からずっと雨が降っていて
寒さが戸を超えて暗い部屋を覗く
ほのかな命は今にも火が消えそうで
解りたくないのに、もう長くはないと

ふいに体 起こしてあなたはまた
人の心配ばかり、わかってるの?

桜の花よ忘れさせて
あの子の声を 顔を 色を
私には眩しすぎた銀のように
光る きれいな 髪の色を


一つだけ残された花の扇
静かに広げ 思い出す
逃げ出さず あの手を払わなかったら
叶ったのかな? かなぁ…

桜の花まだ咲かないで
最後に一つだけの願い
月夜の紅は酷く鮮やかで
怖い程美しく

桜の花が咲いたらもう
あなたのことが思い出せない けど
もしも もしも 生まれ変わったら
ここでもう一度あえるのかな?

拍手[4回]

茶太 - Lucent Wish
作詞:いずみん 作曲:ZUN 編曲:黒鳥

たったひとつ気が付いた
わたしの在る理由
きみが消えて仕舞わぬよう
きっと叶えるために在る


時の音色は 無情に巡り
錆び付いた 針動かし続ける
廻れば謳を 忘れる人は
眼を殺がれ 彷徨う屍

斜陽に啼いた 鳥は墜ち逝く
焼け落ちる 穢れた漆羽根
雲間の月を 仰がず奔る
虚道には 終着地は亡い

瑕疵無き丘立つ 侘しい社は
私はただ この場所で
宵月映した 神錆びた場所
手を繋いで 君と居たかった

"Lucent my wish"
信じた在り処棄てれば
透明な
仄昏い夜が明けると気付いた
願いはただ
視得無い明日を睨み
染まり行く
東雲へ奔る
元の色も忘れ


真澄の鏡染める朱の葉
赤錆びた葉が秋を深める
八十神仰ぐ緋色ノ杜の
頂に響く嗤い声

瑕疵無き山立つ 華やぐ社は
私はただ この場所で
秋空映した 神錆びた場所
手を繋いで 君と居たかった

"Lucent my wish"
透明な願いは染まり
透明な
仄昏い夜の帳がまた来る
願いはただ
視得無い空を呪い
染まり行く
虚道に墜ちて逝く
元の色も忘れ

瑕疵亡く聳える 九天の社は
私はただ この場所で
心を映した 神錆びた場所
手を繋いで 君と居たかった

"Lucent my wish"
儚い願いの錆びた
透明な
仄昏い夜は終わらないままで
願いはただ
砕けた心探す
染まり行く
神錆びた場所で
元の色も忘れ

たったひとつ気が付いた
わたしの在る理由
きみが消えて仕舞わぬよう
きっと叶えるためにある

拍手[2回]

陽花 - Flower of Life
作詞:capo 作曲:ZUN 編曲:Tim Vegas

"the sky, the earth, the sun, a wind,
and a little rain are necessary
but your smile for me any more

the sky, the earth, the sun, a wind,
and a little rain are necessary
but your smile for me any more

let's be with me together
during summer"


嗚呼、耳元で爽やかに夏の足音
空は青く高く
嗚呼、大地から立ち込める薫り集めて
日傘ふわり開く

また出会いと別れ廻る恋の季節
恋とは儚く美しく
(let's be with me together)
太陽よりも眩しい笑顔の花
今こそ此処に咲かせましょう。
(let's be with me together)


嗚呼、足許でいたずらに揺れる夏草
日差し浴びて強く
嗚呼、そよそよと南風運ぶ想い出
ひとり胸を焦がす

また今年も廻り廻る恋の季節
心に芽生えた恋の花
(let's be with me together)
太陽よりも眩しい笑顔浴びて
今こそ此処に咲かせましょう。
(let's be with me together)


"the sky, the earth, the sun, a wind,
and a little rain are necessary
but your smile for me any more

let's be with me together
during summer"


いつかは終わりの来るその生命(いのち)
少しでも永くそばにいて・・・
心に大粒の雨が降った日は
抱きしめてキスをして
涙をそっと拭いてあげるから・・・

また出会いと別れ廻る恋の季節
恋とは儚く美しく
太陽よりも眩しい笑顔の花
今こそ此処に咲かせましょう。

また今年も廻り廻る恋の季節
心に芽生えた恋の花
(let's be with me together)
太陽よりも眩しい笑顔浴びて
今こそ此処に咲かせましょう。
(let's be with me together)


"the sky, the earth, the sun, a wind,
and a little rain are necessary
but your smile for me any more

let's be with me together
during summer

the sky, the earth, the sun, a wind,
and a little rain are necessary
but your smile for me any more

let's be with me together
during summer

the sky, the earth, the sun, a wind,
and a little rain are necessary
but your smile for me any more

let's be with me together
during summer"

拍手[1回]

narco+capo - フラグメンツ
作詞:capo 作曲:ZUN 編曲:Tim Vegas

can you feel my heart?
いつまでも
アナタの奏でる rhythm を
感じたい
can you feel my beat?
微笑みが
幻想郷(せかい)を揺るがす melody
創りだす

"can you feel my heart?
can you feel my beat?"

約束してもいないのに
誰彼も集う場所
陽気に誘われ 花が咲き乱れ

いつもの顔ぶれと会えば
境界は無くていい
ここでは誰もが equal で居られるの

何気ない事だけれど
こんなにも大切で
他には何にも いらないと思えたの

誰一人欠けてはいけないの
喜びも 胸のキズも
共に感じて

さあ 鳴らしてよ 瞳がキラメク
Ah きっと trip する
アツイ beat
さあ これからよ 欲張りな夢に
クライ 顔も ツライ 顔も smile

can you feel my heart?
いつまでも
アナタの奏でる rhythm を
感じたい
can you feel my beat?
微笑みが
幻想郷(せかい)を揺るがす melody
創りだす


言葉は無くてもわかるよ
今までの出来事は
笑顔の奥には ヒミツがあるものなの

いつかの記憶
ナミダとこぼしたら
一度きり your precious time
今を感じて

さあ 眼を閉じて 聞こえてくるはず
Ah 皆 clap する
アツイ beat
今 この場所で 出逢えたキセキに
sky 高く 未来 描き smile

can you feel my heart?
いつまでも
アナタの奏でる rhythm を
感じたい
can you feel my beat?
微笑みが
幻想郷(せかい)を揺るがす melody
創りだす


誰一人欠けてはいけないの
溢れ出した melody は
何もかも包み
もっともっと響け・・・

さあ 眼を閉じて 聞こえてくるはず
Ah 皆 clap する
アツイ beat
今 この場所で 出逢えたキセキに
sky 高く 未来 描き smile

can you feel my heart?
いつまでも
アナタの奏でる rhythm を
感じたい
can you feel my beat?
微笑みが
幻想郷(せかい)を揺るがす melody
創りだす

"can you feel my heart?
can you feel my beat?"

"can you feel my love?"

拍手[9回]

美里 - into the phantasm
作詞:MAKI 作曲:ZUN 編曲:流歌(Reliance:Tone)

朱色に暮れなずんで 夜の帳を待つわ
過ぎ行く季節に 心が馴染んでく

薄闇に目が慣れて 瞬く天の星よ
優雅に儚く 何時かの光

私が生まれた日 その日からもずっと
変わる事など無く 輝き続けてる 今

いつも傍に居るから そんな約束ほど切ない
だけど その言葉を胸に 私は旅立てるのよ この夜の果て

星々が愛した幻の世界ね


誰もが忘れ去って 言葉にも載らなくて
揺らいだ 存在 それは"死"に等しく

まるで蜃気楼のよう 何処かに在る筈 でも
追い付けないのよ かき消えてしまう

私が無くなる日 この日からもずっと
変わる事など無く 世界は続くのよ ほら

だから何か残したい 私が私だという証
記憶には残らなくて良い だけど足跡をつける 住み慣れた街


目に映った モノだけが 真実ではないわ
光さえも色づくことが出来ない そんな存在
神々が恋する程に美しい この空
「傍に居るわ」約束は私だけ ずっと守れそう
神々が恋する程に美しい この星・・・

拍手[0回]

℃iel - 永遠の風
作詞:スパコ(Soy-SOUTH) 作曲:ZUN 編曲:スパコ

永遠の風に 願えば僕は 空を砕き
流れゆく安息(ばしょ)は 灼熱の風 解き放つまで


はじまりは穏やかな時 月夜の闇に溶け込み
夏夜の風 呑み込みゆき 空に映りくる

吹き抜けゆく 荒ぶる風 羽衣を身に纏いし
君の影を沈めるため 天を引き裂く

月が沈む場所へ 荒れゆく空へ
吹き荒れる風 唸りをあげて 舞へよ闇夜に

焼け尽きし叫べ 舞い散る幕よ 風を紡げ
その指に惑う 畝傍の如き 空を切り裂け

風塵の波よ 嵐の渦へ 身を任せ巻かれて荒れ狂う
君が望まぬのなら 喰らい尽くすまで


壊しましょうか? 虚ろな夜なら
朧げに怯えるその瞳を 見ぬようにして

嘆きの風に 願えば僕が 空を砕き
壊れゆく安息(ばしょ)は 陽炎の中消えた足跡

風塵の波よ 過ぎ去りし世に 身を任せて夏の香も消える
君が望まぬのなら 喰らい尽くそう

灼け尽きし叫べ 舞い散る幕よ 風を紡げ
その指に惑う 灼熱の風 空を切り裂け

砂塵の波よ 揺らめく雲に 身を任せ恐れて荒れ狂う
君が望むのならば 朽ち果てましょう

拍手[0回]

坂上なち - Survive
作詞:野宮あゆみ 作曲:ZUN 編曲:Tsukasa(Sound Online)

深き 衣を纏った この身は今はもう
現実(リアル)と 夢幻(むげん)の狭間で
錆びず、光れず、触れられない我が身
それでも眠りし闘志を 込めた刃を

全て 捧げよう
淡き 光の元へ
決して 果てない
想いこそ 今を生きる、そう
「-I'm Survive-」

ひらひらと舞い散る桜を 今宵も咲かせよう
妖しく輝いた桜に 魅せられた私を
はらはらと落ち行く桜を 誰も汚さぬよう
せめてその瞳開く前に 全て終わらせましょう


蒼き 瞳は静かに 赤く研ぎ澄まされ
現実(リアル)は 夢幻(むげん)と交わる
声も、上げずに、誓ったこの忠誠が為
恐れる物など無いと微笑む

明日は 捨てよう
傍に 居られるのなら
決して 果てない
想いこそ 今を創る、そう
「-I'm Survive-」

ゆらゆらと羽ばたいた蝶に 広がる青空を
気高き虹色の姿に 奪われた私を
ふわふわと飛び回る蝶を 誰も落とさぬよう
せめてその痛みが来る前に 全て終わらせましょう


あと少し たとえ倒れても 諦めたりしない
満開にそよぐ花びらを この目に焼き付けて
もう少し この手を伸ばせば 貴方に届くから
一番の春を捧げる為 永久に

ひらひらと舞い散る桜を 今宵も咲かせよう
妖しく輝いた桜に 魅せられた私を
はらはらと落ち行く桜を 誰も汚さぬよう
せめてその瞳開く前に 全て終わらせましょう

拍手[3回]

- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10
prev  top next
プロフィール
HN:
kadonoki
性別:
男性
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Add to Google
歌詞の検索
状況開始
過去3ヶ月集計
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
[10/27 purchase finasteride online]
[10/23 regoffshores]
[10/23 Piellaknave]
[10/23 Piellaknave]
[10/22 Piellaknave]
フリーエリア
Kashi.blog かどのき・・・
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny
忍者ブログ [PR]