忍者ブログ
kadonokiの歌詞置き場、資料室、倉庫です 音楽同人、東方Project、ゲーム系音楽が中心 コミケ・例大祭・M3・紅楼夢など、自主カラオケする時に便利かな?   過度の期待は・・・
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中恵光城 - Epitaph
作詞:Jager 作曲:折倉俊則(LocusNote) 編曲:折倉俊則

終わりのない 雨の中で
世界は幾度壊れそうになったのか
瓦礫の海 死骸の山
可能性の尽きた閉塞の果てへ

愚かなる語る者(フロプト)は願う
何時か世界を取り戻さんと
何時か見る青い青い空を

終わり無き牢獄 行き着いた絶望
罪を洗い流すかの様に 雨は降り続く
止む事の無い雨 毒に煙る大地
それが世界の全てだった


この世界は 一度朽ちた
葬られるべき哀れなる骸
未だ人は それに縋る
親の死を理解せぬ子供の様に

欲深き変わる者(スヴィバル)は歌う
今 生有ることの喜びを
命永らえる悦びを

変わらない現実 迫り来る終焉
愚かさを罰するかの様に 雨は降り続く
神に見放された 悲しき箱庭
それが世界の全てだった


怨嗟の声は充ち 今も途絶えて行く
全ての死を包むかの様に雨は降り続く
淀みなく朽ち行く 行き止まりの世界

空も
海も
大地も
涙も
心も
明日さえも

何もかもが灰色で
それが世界の全てだった

〓サークルABSOLUTE CASTAWAY、9th CD『Arco-Iris』に収録。
C75にて頒布開始。
滅び行く世界の物語を音楽で繋いで行くアルバム、
この曲は雨に打たれながら聴くと、ハマります。
転調が激しいところも、クセになるかと。

中恵光城(ABSOLUTE CASTAWAY) - Epitaph
折倉俊則(LocusNote)

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
trackbacks**
この記事にトラックバックする ()
- 119 - 118 - 117 - 116 - 115 - 114 - 113 - 112 - 111 - 110 - 109
prev  top next
プロフィール
HN:
kadonoki
性別:
男性
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Add to Google
歌詞の検索
状況開始
過去3ヶ月集計
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
[10/27 purchase finasteride online]
[10/23 regoffshores]
[10/23 Piellaknave]
[10/23 Piellaknave]
[10/22 Piellaknave]
フリーエリア
Kashi.blog かどのき・・・
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny
忍者ブログ [PR]